先日、お気に入りのあの子がコーヒーレディーをしている某お店へいつもの様に行った時の事ですがパチンコ歴12年の私が過去に無いほどイライラした事件がありました。

 

最近の台はどの台もとにかく演出が長い、焦らして焦らして、保留変化だの、役物演出だのいろいろと経由した結果、だいたいガセ。

歴史ある〇〇物語ですら、演出が長い始末。

どの様な方々からそういったリクエストや要望、ニーズがあるのか、私は理解が出来ませんが、私はとにかく長ったらしい演出が大っ嫌いです。

 

そんな中、いつもの様にマイホへ行って私が座った台は甘デジでした。

ある有名アイドルが歌ったり踊ったりする台の甘デジです。

ここまで言えば、普段打っている人にはだいたいわかると思いますが、もし分からない方のために、もう少し細かく解説しますと、

ちょっと考えられないくらいの大勢の女子達が水着で踊って歌ってみたり、じゃんけんで勝負してみたりする、あの人たちです。

正直な話、彼女たちの事は嫌いではありません。

むしろ年甲斐もなく、この台を選んで座るくらいですからどっちかと言えば好きです。

 

しかし、今日の私は違いました。甘デジ、ですよ。甘いはずです。

確率的に甘いわけですから、出玉は少なくともチョコチョコ当たる。これが甘デジの世間一般的な印象なはずです。

700ハマりますか!?!?そんなに私の事が嫌いですか、、

あまりにも長いこと当たらなかったため、私の感情も回転数が増えるにつれて変化していきました。

 

打ち始めて100回転くらいまでは、「まぁ確率通りには当たらないよね、うんうん。歌も踊りも良いね」

200回転で、「そろそろ当たろうよ、めずらしいリーチも何回か来たし」

300回転で、「もう一度心を落ち着けて、確率と割りを考えよう、台変えようかな、、」

400回転で、「いい加減当たろうよ、打ってるのが恥ずかしいじゃない。」

500回転で、「ふざけんなよ、、どうなってるんだ、なんで俺だけこんなにハマるわけ?」

600回転で、「・・・」

700回転弱、うち続けた頃、ついに当たりました。しかも単発。

 

ここまで来たらもはや予定通り、むしろ単発で良かったというくらいに単発。

全然嬉しくない。楽しくもない。楽しむものですよね、遊戯台ですから。

打ち始めた時はあんなにもかわいく見えた彼女たちも今やほくそ笑むかの様な笑顔に見えてしまいます。

 

カメラ目線でピースなんてしてくるものですから、イラッとしてしまいます。

そのイラッとしたところに投げキッス。まともに画面も直視出来ないくらいの精神状態でした。

そんなイライラMaxの時、パチンコ屋さんで良く見る光景としては、格闘家の様な正拳突きですが、私は決して台には手をあげません。

 

買っているワンコを叱る時には少しだけ、かるーくですがペンペンするもののパチンコ台には絶対に手を出しません。

それは何故かというと、恥ずかしいからです。

自分が負けているのは紛れもなく、店のせいでも台のせいでもなく、今日この日、この時にこの台を選んだ自分が悪いわけで

もっというとパチンコやらなければ負けなかったわけで、その様な状況で結果だけとって、台に八つ当たりするなんて恥ずかしい事だと思っています。

そして何よりお店に迷惑、隣のご老人にも大迷惑です。

 

ではでは、そんな時に私はどうしているかと言うと、とにかく、携帯を見ます。

ひたすら携帯でメールしたりゲームしたりしています。

パチンコって演出を楽しむものかもしれませんが、冒頭でお話しした通り私は長ったらしい演出が嫌いですのでとにかくハマっている時は画面を見ないようにして、心を落ち着かせます。

ゲームに集中します。

 

そうすると、音だけで意外と強い演出と弱い演出を聞き分ける事が出来る様になってきて、様がないときは画面を見ないでひたすら携帯を見ていれば我慢できます。

ただ、この戦法でも唯一どうにも出来ないタイミングがあります。

それはお金を入れるとき。この時ばかりはお金を入れないと玉が出ませんから。

お金すら入れたくない人はそもそもパチンコやめましょう。笑

やめられないなら、イライラして打つのをやめましょう。どちらかですね。